山脇学園中学校

探究サイエンス入試・2021年度入試も実施!

山脇学園中学校

同校は、9年余にわたり科学的探究エリア“サイエンスアイランド(SI)”で「科学を通して社会に貢献する志を育てる」ことを目標として、科学の志と技術を育むための様々な教育を行ってきました。SI誕生以来、自然科学への興味を持つ多くの生徒たちがここで学び、志の実現へ向けての大学進学を果たすようになりました。SIという環境で本格的な科学の世界を学びたい人、将来理系分野への進路に興味がある人、未知の世界に対して好奇心と探究心をもって追究していきたい人に科学への志を豊かに育んで欲しいと願っています。実際の2020年2月2日午後の入試では、理科の試験30分と課題研究60分で実施しました。理科は、小学校理科の基礎知識を問う過程で、計算処理の必要な問題・読解力の必要な問題を出題します。課題研究は、「観察を通して独創的な視点から問いかけ、課題を発見する力」「条件の中で集めた情報から、ことがらを論理的に説明する力」「知識や考えを人に伝える表現力」をみます。

>学校HP