東京農業大学第一高等学校中等部

知を耕し、興味·関心の花を咲かせる「一中一高ゼミ」

東京農業大学第一高等学校中等部

学年·教科横断型でのディスカッションやプレゼンテーションを通して、表現力や思考力の育成を図るゼミを行っています。教養講座、専門講座、教科横断型講座、外部コンテストに向けた講座など、種類は様々です。多岐にわたるテーマについて、自ら考え、発信し、生徒たちが相互に刺激しあって成長する場となっています。その中の一つ「元医学部の先生が解説する人体の構造と機能および病気の成り立ち」は、医学博士でもある校長による、医療系の大学生が学ぶ授業のエッセンスがぎゅっと凝縮されたゼミです。さらに今年からは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と連携したゼミ「探究学習 With JAXA」がスタートしました。幅広い分野について実際に体験する機会があることは、生徒一人ひとりの興味・関心を育て、自ら考える力を養います。また、学年を横断することで他の人の考え方に触れて理解を深め、視野を広げることができます。人によってそれぞれ感じ方、考え方が違うという発見も、このゼミの特長です。この取り組みは、同校の教育の基となっている「『知』を耕す」機会となっています。

>学校HP