渋谷教育学園渋谷中学校

国連特使が訪問

渋谷教育学園渋谷中学校

同校は開校以来、毎日の学校生活や課外での活動を通じて、本当に多くの国際理解教育を実践していることで有名ですし、結果として多くの卒業生が海外大学へ進学しています。本紙で取り上げました「WWL事業」をはじめ、ユネスコスクールにも認定されており、常に広く多様な世界を体験できる環境が整っているのです。そして今年のトピックスは、ユース担当国連事務総長特使のジャヤトマ・ウィクラマナヤケさんが同校を訪問されたことがあげられます。高校1年生はHiroshima Brochure Projectを通した平和教育について、高校2年生はLGBTQ+セミナーなど、Action Not Wordsの活動および高校生G20サミットについての発表を行い、その後生徒は特使からの質問に答え、最後は見学生徒も巻き込んだ特使とのディスカッションが大いに盛り上がったそうです。以前には、世界高校生水会議「Water is Life 2018」が同校で開催されるなど、こうした話題に事欠かないのも同校の魅力かもしれません。

>学校HP